オーガニック認定

ご存知ですか?
現在、自ら「オーガニック」と銘打った商品が市場に数多くあふれています。しかし、
厳格な認定基準に従ってその信頼性を保証している製品は決して多くありません。
「オーガニック」の意味は?近年、食品や化粧品など幅広い分野において「オーガニ
ック(有機的)」という言葉に高い関心が寄せられています。では、ホホバオイルに
とって、この概念はいったい何を意味するのでしょう?ホホバオイルは、ホホバの実
を圧搾することにより採取される液状の蝋です。ホホバの実は、砂漠地帯のホホバ灌
木林で毎年収穫されます。かつてホホバは、アリゾナやメキシコの砂漠にのみ自生し
ていました。何百年も前から地元の先住民たちはこうした野生のホホバから「真の」
オーガニックなホホバオイルを採取して、様々な用途に用いていたことが明らかにな
っています。

ホホバ栽培の必要条件
ホホバ農園を開発するため、過去30年の間に世界各地で多大な努力が費やされてきま
した。元来は砂漠の灌木であったホホバは、最初の実の収穫までに約3年間、また最
大の収穫率をもたらす樹齢に達するまでに15年もの歳月を必要とします。今日では、
オーストラリアを含む多くの国々にホホバ農園が存在します。しかし、ほとんどの農
園では化学除草剤や農薬の散布が行われています。商業規模の栽培を行うため、土壌
に栄養素が不足している場合は人工肥料を用いる場合もあります。これまで、ホホバ
オイルの製品に対して、こうした化学薬品の残余あるいはその影響を確認するための
決定的な検査が行われたこともありませんでした。

敏感なお肌に
過去20年の間、敏感肌および自然派志向の人々を中心に、「オーガニック」と認定さ
れた商品を選ぶ消費者が増加しています。食品と同じく、オーガニック製品を選ぶこ
とで化学薬品や農薬との接触を避けたいという消費者の傾向が伺われます。しかし現
在のところ、完全に有機栽培による原料のみで作られたパーソナルケア製品はごくま
れです。ラニーのウルトラ・モイスチャライザーは、有機栽培による原料100%で作ら
れており、他の添加物は一切含まれておりません。

ホホバの有機栽培
研究室で開発される化学物質と異なり、天然植物であるホホバは大自然の恵みの下に
成長します。しかし、その有機栽培には献身的な努力と愛情が要求されます。土壌は
もちろん、すべての過程において細心の注意を払いながら、古くからの自然農法が集
約的に手作業で進められます。農薬や化学肥料は一切使用されません。土壌から収穫
まで、すべての段階において「有機栽培」が行われていることを検査・認定するため
に、オーガニック(有機栽培)認定プログラムが設けられています。有機栽培の基準
を満たすためには、合成肥料や農薬はもちろんのこと、(多くの大規模ホホバ農園で
一般的に用いられている)除草剤の使用も許されません。オーストラリアを含む多く
の国々には、この厳格な基準に従い、農産物の栽培および生産工程が真に有機栽培で
あることを認定する機関が設置されています。ラニー製品は、同機関によって認定さ
れた最高品質の原料のみを使用しています。

弊社の使命
弊社、プレミアム・インターナショナル P/L(ラニーのナチュラルスキンケア製品の
製造元)は、良質の認定品種のみを扱う信頼おける栽培地のネットワークより、有機
栽培された最高品質のホホバの実を弊社製品の原料に使用することをその使命として
います。長年の応用研究によって改良された多収穫の品種を用いることにより、毎年
安定したホホバの供給が保証されています。弊社は、有機栽培の実践を公認された業
者からのみ原料を調達しています。
厳格な条件を満たして有機栽培の認定を得た農園は、世界でも限られた数しか存在し
ていません。弊社は、こうした数少ない献身的な有機栽培農園からのみ、原料となる
ホホバの実を求めています。

最高品質のホホバオイルを保証いたします。
オーストラリアにおけるホホバオイルの先駆者として、弊社は過去20年間、独自の精
錬および殺菌方法を開発しています。この精製工程により不純物は取り除かれ、ナチ
ュラルでピュアなオーガニック・ホホバオイルが生まれます。最後にモイスチャライ
ザーは新開発のマイクロ・ファイナル・フィルターを通して、高純度・高品質の製品
に仕上げられます。
純度から安全性まで、弊社は自信を持ってラニー製品を皆さまのもとにお届けいたし
ております。万一、リテールでお買い上げのお客さまに品質をご満足いただけなかっ
た場合は、弊社は全額払い戻しの保証をいたします。ナチュラルでピュアなオーガニ
ック・ホホバオイルのみを用いたラニーのモイスチャライザーは、世界最高の品質を
保証いたします。



                       Nature's Aid To Better Skin

                       トム.ラニー Tom Lanni